ディヴァインヒーリングとは


 

昨今「スピリチュアル」という言葉は本来の意味とはかけ離れた表現でも使われ、「ヒーリング」にも様々な種類ややり方、定義が流派それぞれにあります。

 

エネルギーワーク・レイキ・祈りによる癒し・前世療法・スピリットヒーリング・サイキックヒーリング・引き寄せの法則・潜在意識の操作 などなど実に幅広いヒーリング方法があり、迷われる方は多いのではないでしょうか?

 

スピリチュアル【霊的】についての定義づけも様々な表現になっているため、Light-el が提唱する ディヴァインヒーリングについてどのようなヒーリングなのかお伝えいたします

 

◉ ディヴァインヒーリング

Divine Healing 【神癒】とは、神なる大霊の力による癒しであり、あらゆる制限、混乱、暗闇に対して、真実・実在の光をもたらすことで調和へと導きます。 

 

全ての創造物は神(生命エネルギー)によって神の中に創られ、そして神と共にあります。

 

大霊の他に力の源はなく、宇宙において大霊の他に力など存在しないのです。

 

心臓や脳などの臓器があなたを生かすのではなく、あなたに宿る生命が全てを支えてます。

 

真にあなたを養うのは大霊から放たれる生命エネルギーのみであり、あなたは一切を支配する強大な力と離れたことはありません。

 

ディヴァインヒーリングでは神の意識の中に留まったヒーラーを通して放たれた光により振動数を上げ、あなたの人生に現れた一切を浄化された状態まで高めていきます。

 

ヒーリングを受けられる方は「認めるものが現れる」という法則の元、あなたの内に存在する神の完全性を認め、神の力を心の中で感じてみてください。

 

心・身体・魂の平和と共に、健康・財政・仕事・創造力・人間関係におけるあらゆる豊かさを享受してゆきましょう‼︎

 

 

 

◉ 私たちの本質

私たちの身体の99.9%は酸素や水素、炭素、窒素など11の元素で成り立っていると言われています。

 

目には見えない素材が集まって、点から線になるように塊が現れ、人間の形になった物質が身体です。

 

しかし、この物質だけでは見たり、聞いたり、動いたりすることはできません。

 

動かすために何が必要なのかと言いますと、そこにはエネルギーが内在している必要があるのです。

 

エネルギーが抜ければ身体は腐り始めて形は維持できず、もはや動いたり、意思を持って働くことができないのであれば、私たちの本質は「生命エネルギー」だと考えてよいのではないでしょうか?

 

日本には自然界のあらゆるものに神が宿る「八百万の神」という言葉がありますが、言い換えると全てにエネルギーが宿る、全てが神で在ると言えると思います。

 

花の形をしたエネルギー、猫の形をしたエネルギー、お金もエネルギー、我々もエネルギーの表現体です。

 

積極的に健康や心の管理に気を配る方は多くいらっしゃっても、その身体と精神を支えるエネルギーの管理をされている方は少ないのではないでしょうか。

 

振動数が弱まることで新陳代謝や免疫力は落ち、心理的にも気力が落ちて幸運は逃げていってしまいます。

 

私たちは身体や心に関しては当たり前のように何も考えずに認めて対処していきますが、見えないエネルギーに関しては見落としてしまったり、自分がエネルギー的な存在だということを忘れがちです。

 

エネルギーの管理をしながら、いかにしてエネルギーを高めていくか!ということが人生を豊かにするポイントになるのではないでしょうか?