ご利用案内

・営業案内/アクセス

・お支払い方法

・キャンセルポリシシー

ヒーリングの作用

バイブレーション(波動)を高め、生命活動を活性化することは、豊かな生活や健康へと繋がります…

お受けになる前に

スピリチュアルヒーリングをお受けになる際の注意点など。ご予約の前に必ずお読み下さい。

ヒーラーの役割

ヒーラーの仕事は中継点として魂に接触し、純粋なエネルギーを注ぐための磁力となり、放射することです....

ヒーリング Q&A

どのような時・人が受けているのですか?何回くらい受ければいいの?病気は治りますか?対面と遠隔の違いは?など…


ヒーリングボランティア

ペットなどへ、アニマルヒーリングを無償でさせて頂きます。

ヒーラープロフィール

ヒーリングをさせて頂いております「野仲瑠璃方」のプロフィールです。

ブログ

真理・スピリチュアルな学びから


スピリチュアルヒーリング:エネルギー医療


 

川の水は流れると同時に渦が発生し、酸素とエネルギーを取り込んだ豊かな水で生物を育みます。

 

流れが滞った水は浄化作用が止まり、腐敗し、創造の働きが始まることはありません。

 

私たちの心身も同じです。

 

心身の不健康は生命エネルギーの円滑な流れが妨げられた結果であるとも言えます。

 

人体は質料とエネルギーで構成されおり、私たちはエネルギーから離れて存在することができません。

 

放射されたエネルギーが多く続いた結果、質料とエネルギーのバランスが崩れ、不調和(病気など)が表面化されます。

  

身体は見えますがそれを動かしているエネルギーは見えないために、私たちの多くは生命エネルギーを『意識』しません。

   

ヒーリングの大きな目的は『意識的』にこの生命エネルギーと一体になり、エネルギーを吸引し、活性化することで解放と癒し、そしてあなたの中に内在する無限の力を引き出すことにあります。

 

生命エネルギーは宇宙に遍満し、一切の背後に在る唯一の力であり、私たち本来の姿です。

 

食事や薬もエネルギー無くしては分解・吸収されず、物質が直接物質を癒す、治すことはありません。

 

生命エネルギーを高め、活性化することは健康や調和を取り戻す第一歩となるのではないでしょうか。

 

日本では認知が進んでいないスピリチュアルヒーリングですが、 欧米諸国ではエネルギー療法として承認・制度化され、医師と連携しながら治癒へと取り組んでいる国が多数あり、ハーバード医科大学を始め代替医療の研究・教育が行われています。

 

今後日本でもホリスティック医療・統合医療という観点から、補完代替医療として多くの選択肢が生まれていくことでしょう。

 

自身の身体、心や感情、霊性と向き合い、自己への理解を深めることが真の癒しであると考えます。

 

ヒーリングを通じて全てを生かす源と一体となり、エネルギーを高めるお手伝いができましたら光栄です。